えいとまん氏の「雌吹」を読んでみた感想

えいとまんの雌吹を読んだ感想 成年コミック

今回の記事はえいとまん氏の「雌吹」を読んでみた感想を書きます!

寝取られて女の子が快楽堕ちする作品を描く事で評価が高いエロ漫画作家のえいとまん氏。

レイプに近い描写が苦手な人もいるかもしれませんが、女の子がメチャクチャにされてセックスで快楽堕ちする作品が好きな方には馬鹿ウケする作品が多いです。

そんなえいとまん氏の2冊目の単行本「雌吹」が今回出版される事になりました。

単行本は全部で211ページ、全部で8話の作品から構成される内容になっています。

えいとまんの雌吹を読んでみた感想

かえる先生
かえる先生

表紙が真っ赤な事からもヤバそうな雰囲気がプンプンしますが、果たしてどのような内容なのかレビューしていくケロ

雌吹 前半

雌吹の第1話ではサンプル画像があるので見てみましょう。

主人公はYouTubeに頑張って動画を投稿している女子高生のみーちゃん。えいとまんの雌吹を読んでみた感想

彼女はゲーム実況が伸び悩んでいたが、自分がラブちゃんという名前で出演して胸を強調してエロいアピールをする事で男性視聴者が増えていったのであった。

えいとまんの雌吹を読んでみた感想

チャンネル登録者は3万人に達しオフ会をやる事に。

えいとまんの雌吹を読んでみた感想

オタクやチャラ男の視聴者がオフ会に集まってきたのだ。

えいとまんの雌吹を読んでみた感想

オフ会で歌ってはっちゃけまくったラブちゃんはチャラ男に薬を盛られて酔っ払ってしまう。

えいとまんの雌吹を読んでみた感想

えいとまんの雌吹を読んでみた感想

おっぱいを揉まれながらタクシーを呼ばれてそのままお持ち帰りされてしまった!

エロを売りにYouTubeの動画配信して再生回数を稼いでいた彼女だったが、自業自得でオフ会にエッチな事目的で集まった男に襲われてしまうのだ

ラブホテルに連れ込まれた女子高生のらぶちゃん、酔っ払ってブラを外されて乳首を執拗に愛撫され感じまくるが「警察を呼びますよ」と訴えても行為を継続!

チャラ男は女子高生に好き放題している内にチンポがギンギンになり無理やりチンポを挿入されてしまう。

乱暴な男で「オラっ!イケ」「○ね!」と汚い言葉でバックからピストン運動をする姿は超エロいし抜ける。

らぶちゃんがイク時に「プシッ」という音もエロ過ぎるので実用性間違い無しです。

かえる先生
かえる先生

メチャクチャレイプする話だったケロ、ちょっと度を越えて乱暴すぎるかもしれないケロ

雌吹 後半

オフ会で処女を奪われてしまったラブちゃん、YouTubeのエロい男達のコメント欄を見て怖くなり動画配信を辞めてしまう。

そんなラブちゃんだったが身バレしてニートでストーカーのどうしようもないキモオタの読者がやってくる。

河川敷の橋の下でキモオタは勃起するがそれを見たラブちゃんは拒絶反応を起こすのではなく、前のレイプされた事を思い出して発情し制服姿のままフェラ、キモオタはラブちゃんの髪の毛を引っ張りながら激しくイラマチオを開始!

河川敷で人気が無い草むらでバックで突きまくる描写がまたエロい

最終的には色々な男とYouTubeのコメント欄を通じて出会うチンポ狂い女子高生に化けてしまう。

かえる先生
かえる先生

うーむ程NTR作品としてはかなりダークな話だケロ

AM10:28

主人公は生意気な女子高生ユイちゃん。

彼女はある日大好きな歌手のコンサートのチケットが当たった!

彼女は嬉しくなって歓喜するもののチケット代と交通費で8万円のお金が必要になり、最後の手段としてパパ活をする事に…

さっそくネットのパパ活掲示板に書き込むとキモいオヤジと繋がりホテルで出会う事に。

本番以外はOKと書き込んだ彼女は白髪のキモオヤジに乳首を触られ愛撫されイカされてしまうだけで8万円貰い無事ライブに行ける事に。

味を占めたユイちゃんは初老のオヤジにまた会い指マンされてマン汁がドロッドロに出て、キモオヤジにさらに3万円料金上乗せで生挿入!

合体してキモオヤジに頭を押さえつけられて「ハアハア」言いながら突き潰される姿がめっちゃエロいです!

 

かえる先生
かえる先生

超抜ける描写が多い!ユイカちゃんも可愛いし実用性が高いケロ

キンギョバチ第1話

舞台は和佐見村という○○県北部にあるどんな地図にも載っていない人口120人程度の農村。

なんとこの村では村ぐるみで売春が行われほとんどが若い女性で構成されて商品として育てられ、高校生になる年齢で社長や議員と言ったお金持ちに買われていく。

ある日主人公の女子高生のアゲハちゃんも水揚げの時期になり売春される事になる。

なんと買ったのは通っている小学生時代の校長先生で、アゲハがよく校長室に遊びに行き本を読んでくれたりした大好きな先生だった。

そんな先生がまさか自分を買ってくるとはと困惑するアゲハ。

小学生の時から既に商品として大金で校長先生に予約されていたのであった。

手コキをして欲しい、口で気持ち良くして欲しいとお願いされ、困惑する顔で手淫、口淫するアゲハは校長先生に乳首を愛撫されると気持ち良くなってオシッコを漏らしてしまう。

さらに布団の家で仰向けにされてチンポを挿入され「痛い」「痛いよお」と言いながら喘ぎエロ顔で感じながらマンコを貫かれて処女を喪失させられる。

かえる先生
かえる先生

設定が背徳感MAXでエロさが増長しているケロ

キンギョバチ第2話

売春村の和佐見村で水揚げの日をすっぽかして勝手に村を抜け出して、東京に遊びに行き他の男とデートして接吻してしまった琉子。

彼女は客を犯らせてしまった罰として村の掟で村人のオッサンからエロい拷問をされる事になる。

クスリを飲ませれて頭の中がエロで一杯になりヤバい状態にされ放尿、新品の処女の穴に男達に無理やり押さえつけられてチンポを挿入されてしまいピストン運動をされてしまう。

かなり乱暴に玩具のように扱われしかも小学校低学年くらいの年の妹は無理やりバイブで姉を責めるように命令されて、嫌々妹からバイブ責めされてイキまくる!

最終的に顔を靴を履いたまま踏みつけられて日本語もろくに喋れないほど精神崩壊。

かなり暴力的なシーンだが実用性抜群の話なので抜ける事間違い無しです。

かえる先生
かえる先生

本作品で拷問される琉子ちゃんがメチャクチャ可愛い!単行本の中で一番好みだケロ

キンギョバチ第3話

和佐見村で拷問された姉を持つ妹の御琴ちゃん。

イランかアラブか分からないが中東系の金持ちの外国人に買われてしまう。

姉と同じように怪しげなクスリで頭を馬鹿にされ中東の外国人を一生懸命フェラ。

チンポを口で舐める時の構図がイヤらしいので勃起不可避でかなり濃厚で長く楽しめます。

心では拒絶するものの身体はチンポを求めてしまい外人のデカいチンポを膣内に入れられピストンされメス顔になり、膣内でザーメンを射精され子宮で飲み干してしまう。

髪の毛掴まれてバックで掴まれている処で姉が登場して終了。

かえる先生
かえる先生

小柄な女の子が中東のオッサンに畳の上で犯される構図が怪しさ満点だケロ

キンギョバチ最終話

拷問された姉琉子とセックス中に再開した妹の御琴ちゃん。

姉はその後罰として村の為に男の欲望を叶える為の道具として扱われていた事を知る。

それを知った御琴は逆上して激怒してしまい、泣き喚いて外国人のお客さんそっちのけで反発するものの、母親から怪しげな媚薬をかけられて発情してしまう。

悲しい事に頭が馬鹿になり性欲に飢えて理性も無くなり外国人と凄まじい程激しいセックスを展開して性奴隷のようになってします。

性欲に狂った女子高生がハードにセックスする内容は4話からなる最終話に相応ししいセックスでした。

かえる先生
かえる先生

最終的には救いようがないストーリーだがオナニーのオカズには言う事無しだケロ

雌吹双

最後に収録されているのは単行本第1話に登場したユーチューバーのラブちゃんが再登場。

卒業式にセーラー服姿でライブでカラオケ屋でファンと一緒に撮影会。

歌ってる最中に後ろから指マンされてイキ狂うと言った内容です。

かえる先生
かえる先生

本番は無いし短い話なのであくまでオマケとして見ておこう

「雌吹」を読んだ俺のぶっちゃけた感想

今回エイトマンの雌吹をここまで読んできましたがとにかく絵が上手で、その辺のジャンプやマガジンで連載中の一般漫画よりも洗練されています。

内容は寝取られて女の子がメチャクチャにされる作品のみ!

悪い男がやってきたり、オジサンがに売春されたりと様々ですが、最初は拒否していたけど最終的に快楽に溺れて気持ち良くなりアへ顔でイカされてしまいます。

とにかく女の子が可愛いくて「キンギョバチ第2話」の琉子ちゃんが大好きになっちゃいました。

NTR、調教、快楽堕ち、ストーリーがあまり得意ではない方は苦手かもしれませんが、私はダークな話が好きなので全く問題ありませんでした!

抜き所満載でかなりオナニーのオカズになる濃厚なセックスシーンが多いです。

読んでて悲しくなる話が多めですが、そういうのを一切気にしないでフィクションだと思ってあくまでオナニーの為に読む男性なら絶対買いです!

個人的評価は5.0

是非サンプル画像だけでも読んでみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました