マンコ!マンコ!とにかくマンコが見たい男の為のサイト

運営者が逮捕されて閉鎖されたDIGITENTSが復活!?今何が起きているのか?

DIGITENTSの現状 有料アダルトサイト

今回の記事はかつて閉鎖されたアダルトコンテンツマーケットのDIGITENTS(デジテンツ)の今は利用できるのか調査しました!

そふといちばの生まれ変わったアングラサイトのアダルトd

→現在のDEGITENTSの後継サイトはこちら

エロ動画の個人撮影が投稿されるアダルトコンテンツマーケット。

世の中には大量のアダルトコンテンツマーケットがありますが、中でも有名なサイトが閉鎖されたDIGITENTSです。

盗撮系やロリ系を中心に扱っていた為、本物の盗撮やロリ動画が発見されて閉鎖。

そしてその後継の「そふといちば」がが誕生しましたが運営者が逮捕されてサイトも閉鎖されて終わりかと思いました。

このニュースをきっかけにリアルな映像を追求する盗撮動オタクやロリコンオタクの落胆してガッカリした声がネット上で相次ぎました…

しかしそんないわくつきのDEGITENTSが今復活してバリバリ稼働しているという実態が明らかになりました。

また逮捕者が出て閉鎖されるかもしれないサイトで闇市のような印象を受けますが、投稿動画は他には無いオリジナル動画がありますし利用者は安全に使えます。

この記事を読めばDIGITENTS→そふといちば→アダルトDへ進化した軌跡が分かります。

DIGITENTSは他には無いトイレ盗撮や〇学生の動画があってヤバすぎて閉鎖されたよね?流石にもう復活しないでしょ

それが実はこの世にはまだ名前を変えて復活している!
今回はその実態を暴いたので是非読んでみて欲しいケロ

DIGITENTSとは?

DIGITENTSはAdultDにリニューアル

DIGITENTS(デジテンツ)はかつて存在したアダルトコンテンツマーケットです。

今はAdult-Dというアダルトサイトになっています。

アダルトコンテンツマーケットのアダルトD

AdultD
運営開始 2020年12月2日
運営会社 記載無し
住所 特定できず
販売動画本数 約30,000本
最新の動画本数は→こちら
販売方式 PPV
動画の画質 商品により異なる
モザイクの有無 モザイク有と無修正が混同
対応端末 PC、スマホ、タブレット
動画再生方式 PCはストリーミング再生とダウンロード可能
スマホとタブレットはストリーミング再生のみ
支払方法 クレジットカード
(VISA/MasterCard/JCB/AMEX/
DINERS CLUB/DISCOVERY)
Vプリカ

売り手会員と買い手会員に分かれて、売り手会員は自由自在に個人のスマホやカメラで撮影したエッチな動画をアップロードする事で買い手会員に販売する事が出来ます。

エロ動画を個人間で売買できるメルカリのようなサイトだと思って良いでしょう。

AdultDは月額見放題では無く、自分が欲しい動画を取捨選択して購入するPPVスタイルのエロサイトになっているので予算範囲で使えます。

販売者の方から動画を購入した後はパソコンならストリーミング再生&ダウンロードできますが、スマホやタブレットはストリーミング再生のみになります。

動画の値段は1本6ドル程度からと大変リーズナブルな値段になっています。

そふといちばは危険

個人撮影でセフレと一緒に某喫茶店でフェラして貰いその後家でエッチしまくる動画が6ドル(1ドル110円の場合660円)で見れるのは安いです。

高額な動画は30ドル程度で売られていますが、他所では絶対に見れないようなミスユニバスの超絶美人のハメ撮り等お宝動画で値段相応です。

ちなみに動画を買わなくても無料登録するとサンプル動画や無料の動画は見放題になるのでそれだけでも楽しめます。

ただ、過去何度も閉鎖と復活を繰り返していて運営会社名の記載も無く誰が実質支配しているサイトか分かりません。

テ〇プ〇タッフに派遣登録しにいった受付のお姉さんとガチエッチした個人撮影なる動画が平気で売られていてコンプアンス的にどうなの?と疑問視の声もあります。

ガチな盗撮やロリ動画も売られているとの噂もあり、怪しさ抜群のアウトローサイトだと考えて良いです。

素人のハメ撮りやフェチ動画に特に強い!

DIGITENTS(現AdultD)に投稿される動画の多くは素人のハメ撮り個人撮影やフェチ動画が多いです。

プロのAV女優が登場するAVメーカーの作品は1つもありません。

個人が撮影したファミレスでフェラする様子とか、繁華街で野外露出する過激な動画が結構多く楽しめます。

そうなる画質が荒くて画面も暗くてクソみたいな素人のオモチャみたいな動画しか販売していないのでは?と心配になります。

しかし驚く事なかれ!販売されてる動画のレベルはかなり高い珠玉の作品ばかりです。

最近はYouTubeやTikTok等の動画配信の流行に伴い、カメラの性能が向上してスマホのカメラでさえも一昔前に比べても個人が非常に鮮明な映像を撮れるようになりました。

しかも動画サイズが1,920×1,080のハイビジョンだったりと1本1本綺麗に撮影されているので侮れません。

基本的にAdultDは何でもありの動画投稿サイトだが
動画のレベルはかなり高くなっているので驚くと思う

姉妹サイトに盗撮とゲイ専門のサイトがある

DIGITENTS(現AdultD)はハメ撮りフェチ動画ばかりですが、実は姉妹サイトもあります。

ちなみに盗撮系の個人撮影動画はvoyeur videosという姉妹サイトで見らます。

voyeurvideos

さらにゲイの個人撮影動画はMarketGAYという姉妹サイトで見れます。

ゲイ動画はマーケットゲイ

サイトの構成はほぼAdultDと同じで色違いなだけですが個人撮影の動画を同じように買えます。

ちなみに盗撮専門サイトのvoyeur videosは以前は「のぞきコム」でゲイ専門サイトのMarketGAYは以前は「ゲイ・スクエア」と言うサイトでした。

AdultDを含む3つのサイトはアカウントが共通しており、AdultDでアカウントを作れ同じとパスワードでログインできます。

AdultDで盗撮動画やゲイ動画を検索するとvoyeur videosやMarketGAYに繋がるぞ

DIGITENTSがAdultDになるまでの軌跡

ここでDIDITENTSが今のAdultDになるまでの沿革を見てみましょう。

DIGITENTSの歴史
  • STEP1
    2014年8月
    DIGITENTS誕生
  • STEP2
    2018年4月28日
    メンテナンス状態になり繋がらず
  • STEP3
    2018年6月5日
    そふといちばに名称変更し生まれ変わる
  • STEP4
    2020年6月15日
    運営者が逮捕されそふといちば閉鎖
  • STEP5
    2020年12月2日
    AdultDになって復活!

DIGITENTSは2014年8月に誕生したアダルトコンテンツマーケットです。

デジテンツ

当時は誰でも審査も無く個人撮影の動画が投稿販売できるという事で人気化しました。

2018年4月28日に突如メンテナンス状態になってサイトが繋がらず、工事中の画面だけが表示されるようになります。

その後2018年6月5日に突如「そふといちば」という名前に変わりアダルトコンテンツマーケットして再び活動を再開しました。

犯罪サイトのそふといちば

FC2のコンテンツマーケットで人気だった出品者がこちらに参入しているケースも多かったです。

しかしサイトが活性化していく過程で過激な投稿者の動画投稿が相次ぎ、モラルに反するような建物や施設に不法侵入した盗撮動画作品や、本当にJSやJCが登場する児童ポルノが販売されるようになりました。

時は2020年6月15日、ついにDIGITENTSの運営者は逮捕されサイトは閉鎖に追い込まれたのです。

この時の事件のインパクトは大きく競合他社の動画の志士も閉鎖に追い込まれました。

もう二度と復活する事が無いと思いきや、1年も経たずに2020年12月2日にAdultD(アダルトデパート)と言う名前に変更して懲りずに復活しました。

今の所1年以上稼働しているのを見ると正常に運営されており、過去の反省からか「当サイトでは児童ポルノなどの国際法に違反するコンテンツの販売は固くお断りしております。」とトップページに記載されています。

児童ポルノに対しては通報フォームも用意されており以前とは以前とは様変わりしています。

児童ポルノを辞めるようにサイトにでかでかとロゴまであります。

ちなみに2021年3月に更なるアダルトポータルサイトの「売買ドットコム」になる予定でしたが未だに立ち上がっておりません。

名前がコロコロ変わって閉鎖と復活を繰り返してるんだね

動きを見てもかなり不審な運営を行っていると言わざるを得ないが、ゴキブリのような生命力なので死にそうで死なないのが特徴だケロ

AdultDは安全なのか?

気になるのがDIGITENTS(現AdultD)の安全性ですがどうなのか調べてみました。

すぐ名前を変えて会社名や住所の記載が無いのが怖い

DIGITENTS(現AdultD)の公式サイトに行っても運営会社と住所の記載が無く、どこの誰が運営しているか分からない闇市のような状態が続いています。

米国のカリフォルニア州のサーバーで運営されています。

海外運営なのでモザイクが無い無修正動画の配信も合法ですが、FC2コンテンツマーケットで投稿者が無修正動画を販売して逮捕されています。

DIGITENTSでもいつ同じような問題が起きるか分かりませんので、不測の事態に対応できるように運営会社の名前や住所を出さないようにしていると考えられます。

AdultDが閉鎖されてもトカゲの尻尾切りですぐまた再生するのでしょう。

姉妹サイトもコロコロ名前を変えていて怪しさ満点です。

言っちゃ悪いですが、歌舞伎町のボッタクリ居酒屋が問題が明るみになって評判が悪くなると店名をロンダリングする常套手段と似ています。

まあ、この手のヤバいサイトが長続きしないのはよく分かりますがいくら何でも変えすぎです。

この辺が利用者にとっては不信感を抱きますがそれでも良いという方はどうぞ。

イメージ刷新の為に名前を変えるのは胡散臭い
他のPPV(単品販売)型のアダルトサイトで運営会社の名前や住所が載ってない所は無いから心配

クレジットカードの決済は安全

DIGITENTS(現AdultD)で動画を購入する時の決済方法はクレジットカードになります。

クレジットカードの情報をサイトに入力する時はSSL化というセキュリティ対策がされており、カード番号の情報が送受信時に暗号化されるので外部に漏れません。

また、クレジットカードの決済代行業者は自社では無く、いずれかの決済会社「MAXX international」、「DWTRANS.NET」、「DNW-DWSERV.COM」、「DWSERV.COM」、「NetJPJT」を通します。

これらの決済会社は米国のカリフォルニア州にある会社ですが、今まで過去にトラブルや不正請求されたといかは聞いた事がありません。

後ろめたい動画を扱うサイトだけど
クレジットカード決済時の安全性は担保されているようだ。

問題ある動画購入で警察に逮捕されるリスクはある

DIGITENTS(現AdultD)はサイト自体は安全ですが問題は販売されてる動画です。

投稿動画が以下の動画に該当する場合は危険です。

・著作権無視の無断転載動画
・未成年者が登場する児童ポルノ

どこかの有料アダルトサイトからダウンロードしてそのまま無断転載して販売された動画は著作権法違反なので購入者は逮捕される可能性は低いですがどうなるか分かりません。

最も危険なのは児童ポルノだと知らずに購入したら販売者と共に芋づるで警察に逮捕される可能性もあります。

以前これが原因でそふといちばの子サイトのAVマーケットが閉鎖に追い込まれました。

警察が目を光らせているサイトなのでできるだけ法に触れそうなロリ系作品は購入しない方が良いです。

その他個人が販売している為ファイルにウィルスが仕込まれたりする可能性も否めません。

売ってる動画を購入して罪に問われる可能性があるので要注意

以上の事からDIGITENTS(現AdultD)を利用するのは安全性が低いので様子見ムードと言わざるを得ません。

無断転載動画やサムネ詐欺動画もある

DIGITENTS(AdultD)には多くの動画が投稿されていますが、投稿者の中には悪い奴もいて海外の海賊版アップロードサイトポルノハブavgleの動画を無断転載して販売していました。

さらに動画を購入するとサムネイル画像は可愛い子なのに動画の内容は別人が登場する詐欺作品まであります。

何でも有りの動画投稿サイトなのでお宝動画がある反面、悪質な投稿者により秩序が崩壊しています。

運営側は海賊版動画や低品質動画を把握できてませんし制御できません。

過去Twitterや2chで投稿者が低品質動画を購入した人に「ざまあww」と罵っていました。

金儲けの為なら何でもやる半グレみたいな投稿者に注意です。

もしAdultDで動画を購入するのであれば人気投稿者ランキングがあるので彼らの作品を購入するようにしましょう。

ハッキリ言って買わないと分からないクソ動画も多い
特に無断転載の泥棒野郎の動画を騙されて購入してはいけないケロ

AdultDの入会方法

DIGITENTS(現AdultD)に新規会員登録する方法を解説します。

公式サイトにアクセスして買い手新規登録を押しましょう。

AdultD

画面が切り替わりますので希望するユーザーネーム、メールアドレス、希望のパスワードを入力しましょう。

AdultDの会員登録方法

入力後に確認があるので間違いなければこの内容で送信を押します。

AdultDの入会方法指定したメールアドレスにメールが届くので24時間以内に確認用URLを押して認証作業を済ませましょう。

AdultD

押すと新規会員登録が終了します。

AdultD

以上の手続きが済めばAdultDが使えるようになり、姉妹サイトにも同一ログインとIDで入れます。

新規会員登録は1分で終了する程簡単だったケロ

AdultDで動画を買う方法

AdultDに会員登録したらさっそく動画を購入してみましょう。

さっそく公式サイトにログインして欲しい作品を探してみましょう。

お目当ての作品が見つかったら選択します。

AdultD

内容を確認したらカードに入れましょう。

AdultDで作品を買う方法

カートの中のページに移動して作品の購入に進みます。

AdultDで動画を購入する方法

クレジットカードの情報を入力します。

AdultDで動画を買う方法

全て入力すれば購入が完了します。

購入した動画は即見る事ができるので存分に楽しもう

AdultDで高品質な動画を探すテクニック

売り手会員ランキング上位者の作品を選ぶ

AdultDには売り手会員ランキングがサイトの右サイドバーに表示されています。

AdultD人気投稿者ランキング

中でも人気なのは「アブノーマルお兄さん」「AVOID」「緑の帽子」と言った方々でそふといちば時代からの常連投稿者です。

ファンの数も表示されていますが彼らは投稿者の作品を一度購入して次回の作品を楽しみにしている支持者です。

支持者が多い投稿者の作品は間違いなくクオリティが高い証拠なので当たりの動画を買いたい人は彼らの動画を購入しよう

現在購入されている商品(リアルタイム表示)から選ぶ

AdultDでは現在利用者がどんな作品を購入しているのかサイトに表示されます。

参考までにこんな感じです。

AdultD

リアルタイムで今どんな作品が人気なのか分かるので、多く買われている作品を購入すれば失敗はしにくいでしょう。

他のサイトには無い画期的な機能で非常に役立つケロ
どの作品が良いのか迷って悩んだらこれで選ぼう

AdultDの退会方法

DIGITENTS(現AdultD)は登録しているだけなら会員維持費もかからず無料なので退会する必要はありません。

ただ、それでも怪しいアダルトサイトなので退会しないと気が済まない人もいるでしょうが、サイトを見ると退会できなくなっていました。

当サイトには退会という概念が存在しません。

弊社コンプライアンスに準じ、一度会員登録を行うと、その登録情報は削除することが出来ません。それは、将来起こり得る問題を解決するための資料として、あらゆる登録情報を保有する責を弊社が負っている為です。
参考:https://www.adl-d.com/about_withdrawal

一度登録すると退会できないのでまるで燃料を片道だけ積んで帰れない特攻隊のようです。

この状況に抵抗がある方は使うのを控えた方が良さそうです。

うーむAdultDは退会できないのは怖いな
書いてあることもオドオドしい

まとめ!DIGITENTSはAdultDとしてサービス継続

今回そふといちばについて調査してきた事を最後にまとめます。

・DIGTENSは閉鎖されてそふといちばになった
・そふといちばは2020年6月25日に閉鎖された

・現在はアダルトDというサイトに生まれ変わった
何でも有りの動画投稿販売サイト
・お宝動画もあるが海賊版や低品質動画もある

・運営は問題が起きては潰して復活を繰り返している
・児童ポルノに対しては毅然とした態度を取っている
・一度入会すると退会できない

と言う事でコロコロと名前を変えてまるで犯罪者が逃亡しているかのような印象を受けてしまいますが、adult-Dというサイトにリニューアルされて生き残っています。

そしてadult-Dは利用者側としては全く問題無く使えます。

ただ、懸念事項は販売される動画の内容は出品者の裁量に委ねられるので、ルール無用の何でも有りの動画投稿ができてしまいます。

そうなると怖いのが無修正動画の配信で逮捕者が出たり、児童ポルノについては過去に辛酸を舐めて懲りているはずでしょうが、間違って未成年者の動画が流出してしまう可能性があります。

ハッキリ言って運営者側は毎日膨大な数のアップロードされる動画を1つ1つ時間をかけてチェックしている時間はありません。

もし何かあればトカゲのしっぽ切りの如く問題が起きたら潰して名前を変えてまた復活する事を繰り返すような運営です。

AdultDで売られてる動画の説明には未成年者は映していません、盗撮風のシチュエーションですと綺麗事が書かれていますが、この文章だけでは証拠も無く法的な効果はありません。

様々なリスクを鑑みた結果、ロリ系や盗撮系なら同じ競合他社のパンコレムービーを見る方が良いと思います。


→素人投稿サイトのパンコレムービーを見る

DIGITENTSを使うのはくれぐれも自己責任でリスクを理解できた上で使用して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました