TokyoHot(東京熱)はクソ?凌辱系動画が見たいなら最もオススメなアダルトサイトだと判明!

東京熱とはどんなアダルトサイトなのか 有料アダルトサイト

今回の記事は有料アダルトサイトのTokyoHot(東京熱)とはどのようなアダルトサイトなのか?

今入会するか迷っている方向けに実際に私が入会してレビューしてみました!

東京熱でストリーミング見放題
→東京熱(TOKYO-HOT)を見てみる

世の中に星の数程あるアダルトサイト。

古くからあるアダルトサイトはカリビアンコムや一本道が有名ですが、TokyoHot(東京熱)も2002年から運営している老舗のアダルトサイトがあります。

競争率が激しいアダルト業界ですがTokyoHot(東京熱)なんて聞いた事も無いし、どこかの零細企業がやってて動画数も少なくて全然更新してないんだろうな…と思ってました。

しかし実際にTokyoHot(東京熱)を視聴してみると凌辱系動画が好きな人にはたまらない超オススメのサイトだと判明しました!

月額5,000円で18,000本の動画が見放題、動画は毎日更新され月間150本以上の新規動画が配信されます。

さらに動画の大半が嫌がる女の子にチンポ咥えさせたりする凌辱系なのでS気質な男にはたまりません!

TokyoHot(東京熱)はアダルトサイトの中でもかなり気合が入っており、私がオススメしたいアダルトサイトベスト3に入りました。

TokyoHot(東京熱)?聞いた事が無いアダルトサイトだなあ

知る人ぞ知る超有能なアダルトサイトだケロ
過激でハードなプレイや凌辱系を見るにはオススメのサイトだ!

  1. TokyoHot(東京熱)とは
    1. TokyoHot(東京熱)の概要
    2. 運営会社はアメリカのIT企業
  2. TokyoHot(東京熱)の安全性
    1. ネットサーバーシステムの会社が運営している
    2. 2002年から20年以上の運営実績がある
    3. クレジットカード情報の送受信は暗号化される
  3. TokyoHot(東京熱)の料金
    1. 月5,000円で動画が見放題
    2. 課金するとダウンロード容量制限を増やせる
  4. TokyoHot(東京熱)のメリット
    1. 18,000本以上の無修正の中出し動画が見放題
    2. 鬼畜な凌辱動画好きなドS野郎にはたまらない
    3. 出演するAV女優のレベルが総じて高い
    4. 素人ハメ撮りが沢山見れる
    5. VR動画も見れる
    6. 1920×1080の大画面で高画質動画が見れる
    7. 毎日動画を配信して気合が入ってる
    8. AVメーカーのプラットフォームになっている
    9. ダウンロードした動画は退会後も永遠に視聴可能
  5. TokyoHot(東京熱)のデメリット
    1. スマホではストリーミング再生しかできない
    2. 凌辱プレイが苦手に感じる苦手な人は受け付けないかも
    3. 他社作品ばかりでオリジナル作品を配信しなくなった
  6. TokyoHot(東京熱)の入会方法
  7. TokyoHot(東京熱)の退会方法
  8. TokyoHot(東京熱)の注意点
    1. 退会手続きをしないと自動引き落としが継続する
    2. 退会時のパスワードやIDを忘れないようにしよう
    3. 2つのサイトがあるので間違えやすい
  9. 私が推奨するTokyoHot(東京熱)のオススメ作品シリーズ
    1. チーム木村番外編-餌食牝
    2. はめサムライ
  10. まとめ!AV女優や素人の過激な凌辱動画なら東京熱で決まり

TokyoHot(東京熱)とは

東京熱のレビュー

TokyoHot(東京熱)の概要

東京熱(TOKYO-HOT) 詳細
運営開始 2002年
運営会社 JSKY SERVICES
所在地 アメリカカリフォルニア州
サンフランシスコ
動画本数 約18,300本
最新の一歩道の動画数は→こちら
モザイクの有無 オール無修正
月額料金 5,000円~
動画再生 ストリーミング再生
動画のダウンロード 保存可能
退会後も視聴できる
対応言語 日本語、英語、中国語
対応端末 パソコン、スマホ、タブレット
特徴 単なるセックス動画ではなく、美女を陵辱して喜ぶ特殊な動画が多い

TokyoHot(東京熱)は2002年から20年以上続く老舗のアダルトサイトです。

最大の特徴は普通の男女がベッドの上で愛しながらイチャイチャ幸せな雰囲気でセックスするのではなく、可愛い子や美人の子に過激な凌辱プレイをして男が喜ぶという特殊なスタイルになっています。

他のアダルトサイトと比べても凌辱作品に特化しています。

生意気なツンツンした女が無理矢理キモいオッサンに髪の毛も服も乱れてエッチして快楽堕ちするのが好きな人、過去に可愛い子や美女に対してコンプレックスを抱く人なら琴線に触れる作品ばかりになっているでしょう。

綺麗な女の子を容赦なくチンポでメチャクチャにしてやりたい…そんな願望がある男性は泣いて喜ぶアダルトサイトだケロ

運営会社はアメリカのIT企業

東京熱を運営するJSKYグループの本拠地はサンフランシスコ

ちなみに運営会社は東京と名前が付くので日本かと錯覚しますが、実はアメリカのカリフォルニア州のサンフランシスコにあるJSKY(ジェイスカイ)グループが運営しています。

サンフランシスコと言えばGoogle、Apple、Facebook、インテル、Twitter、ネットフリックスのような今勢いがある超有名なIT企業が集まるシリコンバレー。

まさにJSKYグループはそんな有名なIT企業群の1つなのです。

GoogleやAppleと並ぶとは言わないがそれなりにサンフランシスコでも歴史がある会社だケロ

TokyoHot(東京熱)の安全性

ネットサーバーシステムの会社が運営している

TokyoHot(東京熱)は世界中で過去にコンピューターウィルスに感染するトラブルが起きたり、クレジットカードの不正利用もされた被害報告がありません。

私も友人知人も今までTokyoHot(東京熱)に入会していて一度もトラブルが無く寧ろどうなってるんだ?と思う程です。

実はTokyoHot(東京熱)を運営するJSKYグループは、ネットのサーバーシステム構築や、保守、点検、運用を行う会社なのです。

餅は餅屋でセキュリティ対策は抜群だと考えて良いでしょう。

ネットのセキュリティに詳しい会社がアダルトサイトを運営している時点で盤石な体制だケロ

2002年から20年以上の運営実績がある

TokyoHot(東京熱)は2002年から運営しているアダルトサイトです。

20年以上もアダルトサイト継続して運営している時点で、安全面への信頼性は高いと考えて良いでしょう。

もし半グレみたいな詐欺会社で、ウィルスに感染したりクレカの情報が漏れて不正利用されるようであれば、アダルトサイトだけに悪い噂が広がりとっくの昔に潰れれてこの世から消滅しているでしょう。

また、運営開始以来一度もサービスを停止した事がありません。

下手すれば他の一般的なサイト運営会社よりも細心の注意を払っていると見られます。

20年以上の運営実績はかなり安全性が高いと見て間違いないケロ

クレジットカード情報の送受信は暗号化される

TokyoHot(東京熱)は入会時にクレジットカードの情報を入力しますが、誰かに盗み見られているのでは?と心配な人もいるでしょう。

安心して欲しいのはTokyoHot(東京熱)はサイトがSSL化されており、クレジットカードの情報を送受信する時は暗号化されて流出しないようになっています。

これはアメリカのベリサイン社が開発した技術で、個人情報を取り扱う上ではかなり安全な技術です。

毎月送られてくるクレジットカードの請求書も東京熱という名前では来ないので安心です。

それでも5,000円の引き落とし料金が家族にバレるのが心配な方は、支払っても履歴が残らず足跡が付かないプリペイドカードのVプリカで支払いや銀行振込も可能です。

ヤバい会社だとクレカ情報が流出するがここはそう言った話が一切無いケロ

TokyoHot(東京熱)の料金

月5,000円で動画が見放題

東京熱の料金

東京熱の料金を見てみましょう。

プラン名 料金 ダウンロード制限 割引料金
30日間 5,000円 6GB/24時間
30日間ダブル 9,000円 12GB/24時間 1,000円OFF
60日間 9,000円 8GB/24時間 1,000円OFF
90日間 13,000円 10GB/24時間 2,000円OFF
90日間ダブル 26,000円 20GB/24時間 4,000円OFF
昼得30日間 7,000円 12GB/24時間
昼得60日間 9,980円 16GB/24時間
昼得90日間 13,980円 20GB/24時間

との事で30日間5,000円から視聴できる月額サブスクサービスになっています。

なお、料金を見れば分かると思いますが60日間、90日間と契約期間が長ければ長い程お得になります。

30日間5,000円は有料アダルトサイトの中でも平均的な値段と言えます。

支払はクレジットカードで行えますが使える国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBでアメックスは使えないのでご注意下さい。

課金するとダウンロード容量制限を増やせる

東京熱(TokyoHot)のJポイント制度

ちなみにTokyoHot(東京熱)は月額料金以外に追加料金を支払う事でダウンロードの容量を増やす事が出来ます。

それがJポイント制度で1,000ポイントで1GBのダウンロード容量を増やせます。

Jポイントの料金は以下の通りです。

料金 付与ポイント 追加容量
1,000円 10,000 10GB
5,000円 61,000 61GB
10,000円 133,000 133GB
20,000円 272,000 272GB
30,000円 420,000 420GB

TokyoHot(東京熱)の1日のダウンロード制限がリセットされるのは日本時間の午前5時になっていますが、Jポイントを購入する事で待つ必要無くダウンロード容量を増やせます。

ただ、管理人は今までJポイントを購入した事が無く、実際の所1日の容量で間に合っています。

多くの作品はフル動画でも3GB程度なので1日2本ダウンロードしたら月60本は入手できます。

課金継続した場合やイベントで貰える事もありますが、自分からわざわざ買う必要性は感じません。

もしやるとしたらTokyoHot(東京熱)を退会する時に欲しい動画を一気にダウンロードして終わらせる時かな?
ぶっちゃけ追加料金なんて払わなくても大満足だケロ

TokyoHot(東京熱)のメリット

18,000本以上の無修正の中出し動画が見放題

TokyoHot(東京熱)の動画の本数は18,000本以上!

もちろん海外の会社が運営しているので無修正動画ばかりで、動画の本数は有料アダルトサイトの中でも最も多いです。

オールジャンルの世の中の全ての性癖を満たせるあらゆる動画が揃っています。

有名AV女優からマイナーな女優、その辺の素人の女子大生や主婦が登場する作品までラインナップが幅広いです。

しかも喜ばしい事に作品のほとんどが中出しする内容になっており、中途半端に顔射したりお腹や太ももに射精ではなくドロリと白濁液を男優が女優に膣内射精してくれます。

B級AV作品のような偽物の精液ではなく、本物の精液をしっかり注入する作品ばかりで正真正銘私が見る限りでは本物です。

FANZAやプレステージでは絶対に中出ししないAV女優がTokyoHot(東京熱)のアダルト作品ではしっかり中出しされているので驚きます。

アダルトサイトで100%中出し動画しか置いていないのはTokyoHot(東京熱)の他にHEYZOだけです。

18,000本もの動画が見放題なのはかなりすごい!ライバルのカリビアンコムは少し値段が高いのに5,000本しか無いケロ

鬼畜な凌辱動画好きなドS野郎にはたまらない

TokyoHot(東京熱)のメリットがとにかくハードな女の子を次々と凌辱しまくる作品が多いです。

アダルトサイトは巷に溢れていますがTokyoHot(東京熱)ほどハードな凌辱系動画に力を入れてるサイトは他にありません。

まるでTokyoHot(東京熱)の運営者がAV女優に親でも殺されたのか?と思う程女の子を痛めつけるような作品ばかりです。

可愛い女の子が泣き叫びスパンキングされ、無理やり服を脱がされた挙句、男に激しくピストンする映像が大好きなSっ気ムンムンな男には琴線に触れる作品ばかり。

経験豊富な鬼畜スタッフが集結しているので素晴らしい凌辱作品が次々生み出しています。

しかもブサイクなAV男優が多いので無理矢理マンコを拡げてペロッと舐めたり、嫌がる女の子にチンチンを舐めさせてオシッコしたり、玩具のように好き放題中出ししちゃいます。

ブサイクな男が可愛い女の子に襲い掛かるのは異常な興奮を覚えますw

驚くのは、高いレベルのAV女優がどうしてこんな凌辱な野蛮なプレイをやるのか?と目を疑う映像が見れます。

TokyoHot(東京熱)は莫大な資本力を活かしてAV女優の作品を撮影しています。

一般的に激しい凌辱系作品で有名AV女優を使用する場合、ギャラに100~500万円かかりますが、TokyoHot(東京熱)を運営するJSKYグループはポンとキャッシュで出せる会社なので余裕なのです。

ちなみに念の為補足しておくとTokyoHot(東京熱)の動画は本当に凌辱している訳では無いのでご安心下さい。

男優も無理矢理レイプしているような映像ですが、撮影スタッフはかなり気を遣って撮影していますので安心して下さい。

女の子が泣き叫んでる姿や嫌がる姿は大興奮
東京熱は凌辱作品を作る事に対して一切妥協せずお金は出し惜しみしない姿勢だケロ

出演するAV女優のレベルが総じて高い

TokyoHot(東京熱)の動画を見ると驚きますが出演しているAV女優はかなりレベルが高い子ばかりです。

メチャクチャな凌辱プレイにも関わらず何故こんな有名AV女優が出演しているんだ?と困惑します。

聞いた話ではTokyoHot(東京熱)はAV女優を撮影する時は他の業者と比べても高額な100~500万円のギャラを支払うとの事です。

もちろん凌辱系の動画なので普通よりも単価が高めですが、高額なギャラに喜んでAV女優が撮影に応じてくれるそうです。

その為ルックスが高い有名なAV女優もこぞってTokyoHot(東京熱)の動画撮影に応じているのです。

ちなみに今ではサイトにありませんがTokyoHot(東京熱)は過去に「デブ、ブス、ババアは一切排除」と過激なスローガンが書かれていました。

デブもブスもババアを映さないカルチャーは忠実に受け継がれているのでしょう。

ブス、デブ、ババアはいません!なんて過激な言葉を使う位出演女優のレベルは期待して良いケロ

素人ハメ撮りが沢山見れる

TokyoHot(東京熱)で2019年位から盛り上がってきたのが素人のハメ撮り動画です。

東京熱(TokyoHot)メインのカテゴリはAV女優の凌辱作品ですが、チーム木村というサブカテゴリで素人ハメ撮り動画です。

これまた爽快で痛快なハメ撮りで泣きじゃくる素人の女の子を凌辱するハメ撮り動画です。

手練のTokyoHot(東京熱)の過激なスタッフが、世間知らずの素人をガッツリとハメ倒し、ボロ雑巾のようにポイ捨てするようなセックスはかなり満足で見応えがあります。

今時の東京渋谷駅のハチ公前広場にいそうな女の子を、凌辱してハメ撮りする映像は生々しくて勃起が止まりません。

AV女優ではない普通の女の子への凌辱は背徳感も満点で、早く次の作品が出ないか私はいつも楽しみにしています。

プロのAV女優よりも素人の女の子のエッチは演技が無くリアルなので癖になります。

東京熱(TokyoHot)の作品の他にも、FC2コンテンツマーケット等の外部の人気のハメ撮り配信者の動画もあるのでかなりお得感があります。

素人の女の子がハメ狂う動画は何とも言えない魅力だケロ!
僕なんか興奮して抜きまくりだケロ

VR動画も見れる

TokyoHot(東京熱)では最新の技術のVR作品の提供も行われています。

350本以上の外国人や日本人の無修正VR動画が見放題なのが素晴らしいです!

セックスを疑似体験するには今後VRは外せないアダルトコンテンツですし、通常の動画と合わせて最新のVR動画が見放題ならば月5,000円支払う価値はあるでしょう。

ただ、現状では外国人の作品は無修正ですが日本人の作品はモザイク有りの動画が多めなので今後に期待しましょう。

TokyoHot(東京熱)のVRはすごい!まるで本当に目の前に女優がいるかのように脳が錯覚を起こすケロ

1920×1080の大画面で高画質動画が見れる

TokyoHot(東京熱)で作品を視聴したりダウンロードする時は2種類の画像サイズを選べます。

1280×720もしくは1920×1020のサイズが選べて画質の良さはピカイチです。

特に1920×1020のフルサイズはオススメで、ビットレートも7000kbpsあるのでHDMI端子でノートパソコンとテレビを繋げても粗が無く大画面でクッキリとオマンコの構造を見る事が出来ます。

女の子のマン毛が1本1本見えますし、パイパンの子は毛穴がクッキリ、マンコの色もしっかりと確認でき、挿入時はオッパイが激しく揺れて腰を揺らして目の前で本当にセックスしているかのような質感や量感を味わえます。

5GBもあるので平均的なスペックなパソコンで20~30分ダウンロードに時間がかかり、ハードディスクの容量もかなり食いますがその高画質は感動ものです。

無料の違法アップロードサイトには無い高画質には月5,000円の金額を払っても後悔しないレベルです。

フルサイズの世界を一度味わうと他のアダルトサイトが物足りなくなる!何よりも勃起度が全然違うケロ

毎日動画を配信して気合が入ってる

TokyoHot(東京熱)の凄い所は毎月動画が500本程度配信される事です。

その結果2021年10月最新情報では18,000本以上の作品が配信されるようになり今日も動画が積み上がっています。

せっかく料金を払うのであれば毎日更新されて動画が次々投入される勢いがあるサイトの方が良いです。

言っちゃ悪いですがTokyoHot(東京熱)は2010年代は鼻クソみたいなサイト構造で不安でした。

こんな感じで黒を基調としてアングラな雰囲気が漂うおどろおどろしいサイトでした。

TokyoHotはアダルトサイト

しかし令和の今は見違えるほど綺麗に刷新されサイトも使い易いように日々更新されてます。

DTI社のアダルトサイトのカリビアンコムや一本道よりも勢いがあるのは間違いないです。

ただ、月に500本も配信となると毎日ログインしないと良い動画を見逃して機会損失を起こす可能性があります。

1週間アクセスしないだけでかなりの作品が登場するので驚きます。

2019年は毎日5本の動画配信しかしなかったのに、今では1日15~20本配信してるのを見るとメチャクチャ熱心だケロ

AVメーカーのプラットフォームになっている

TokyoHot(東京熱)にはメインコンテンツの本編以外にも様々なAVレーベルが集まっています。

「志摩紫光伝説」「はめサムライ」「しろうとガールズ」「池袋同人AVサークル」「抜きMAX」「しろうと三昧」「ひみつのアルバイト」「ハメま専科」等々の素人ハメ撮り系のレーベルがTokyoHot(東京熱)に作品を提供するようになりました。

今は100以上のレーベルが集まっています。

東京熱(TokyoHot)はAVレーベルのプラットフォーム

まさにTokyoHot(東京熱)はオリジナル作品だけではなく、日本中のAV動画のプラットフォーマーに進化してAV動画の総合商社になりつつあります。

ちなみに「志摩紫光伝説」なんて1本買うと19ドルするので日本円で2,000円しますが、TokyoHot(東京熱)は230本以上が月額5,000円で見放題&ダウンロード可能です。

各AVレーベルの作品を単品購入するよりもプラットフォームのTokyoHot(東京熱)に入会する方がお得なのです。

AVレーベルがこぞってTokyoHot(東京熱)に作品を提供しているのを見ると、将来的にはアダルトサイトの中心地になっていくんじゃないだろうか?

ダウンロードした動画は退会後も永遠に視聴可能

有料アダルトサイトの多くが動画をダウンロードできますが、専用のプレイヤーで視聴する必要があり退会後は動画が見れなくなります。

継続的に課金させる為に会員の退会を阻止する狙いもあるでしょう。

しかしTokyoHot(東京熱)は退会後も保存した動画を見る事が出来ます。

有料会員の間に散々ダウンロードした動画は永続的に楽しめます。

退会後は無料で保存した動画でオナニーできるので良心的です。

実は2010年代はDRM制限と言って全ての動画をDVDに焼いて複製したり、他のデバイスに移動したりする事も出来ず、退会後は視聴できないようになっていました。

ですが大不評だった為に改善され、今では他のデバイスに移動も可能ですし退会後も視聴可能になっています。

万が一TokyoHot(東京熱)が潰れてもあなたが削除しない限り動画は生き続けます。

退会後もダウンロードした動画だけは遠慮なく視聴できる!
これこそ月5,000円支払う価値があるというものだケロ

TokyoHot(東京熱)のデメリット

スマホではストリーミング再生しかできない

TokyoHot(東京熱)は実はスマホしか持っていない会員さんは不利です。

何故ならスマホからの閲覧は可能でもダウンロードする機能が付いておらず、せっかく会員になってもパソコンが無いと作品をダウンロードできません。

TokyoHot(東京熱)で一番安いプランは月5,000円の30日会員ですが、ダウンロードができないスマホ会員はちょっと残念な気がします。

早急に一本道のように15日15ドルでストリーミング再生専門の格安プランを作るべきだと思います。

うーむ、せっかく素晴らしいサービスなんだからスマホでもダウンロードをバンバンできるようにして欲しいケロ

凌辱プレイが苦手に感じる苦手な人は受け付けないかも

何度も言いますがTokyoHot(東京熱)のメインは凌辱動画です。

ドS野郎には大好物な動画ですがイチャラブカップルが楽しくエッチする動画の方が好きな方もいるでしょう。

正直イチャラブセックスを見たい人はTokyoHot(東京熱)をオススメしません。

あまりにも過激なプレイの数々にお腹がドン引きして驚いてしまうかもしれないからです。

TokyoHot(東京熱)はハードなプレイを売りにしている動画サイトですが、星の数ほどある他のアダルトサイトと差別化する為に凌辱作品中心に振り切っています。

もしTokyoHot(東京熱)がハードではなくソフト路線に舵を切ってしまったらそれこそドSな人達にとっては価値が無くなります。

こればっかしはご飯が好きな人がいればパンが好きな人もいるのと同じで完全に好みの問題でしょうね。

全ての人にウケが良い訳では無いのもTokyoHot(東京熱)は理解しているでしょう。

来るもの拒まず去る者追わずの姿勢でこれからも凌辱作品を配信して突き進んで欲しいです。

イチャラブほんわか幸せな気分になる作品が好きならTokyoHot(東京熱)に課金して後悔します。

凌辱作品が苦手な人はカリビアンコムやHEYZOを見た方が良いケロ

他社作品ばかりでオリジナル作品を配信しなくなった

TokyoHot(東京熱)は2017年まではバリバリのオリジナル動画作品を配信していました。

内容は女の子をレイプしてその子が逆切れしたりするのを罵倒して襲い倒す過激なプレイや拷問に近い地獄のようなプレイで個人的には最高に面白く、オリジナル作品は魂込めて作られた作品ばかりでした。

しかし実ではアブノーマルなオリジナル作品をめっきり配信しなくなりました。

特に人気だった2003年から撮影していた徹底凌辱シリーズが2017年にストップして嘆いて退会するファンもいました。

今はオリジナル作品ではなく他社レーベルの作品を多く配信する事に注力していますが、古い動画やイマイチな動画も紛れています。

他社作品の配信数は多いですが烏合の衆で良作もあれば駄作もあるのが現状です。

最近は配信動画本数が多いが真のマニアが喜ぶオリジナル凌辱作品は作ってくれないケロ
クオリティが低い作品が多くても仕方ないのに…

TokyoHot(東京熱)の入会方法

TokyoHot(東京熱)に入会する方法はスマホもパソコンもほぼ同じです。

まずは公式サイトで日本語で見るを選択します。

東京熱(TokyoHot)の入会方法

次に入会案内を選択します。

スマホの場合は左上のメニューを開くと中にあります。

東京熱の退会方法

入会案内を選びましょう。

東京熱(TokyoHot)

入会案内を開くと料金プランが出るので希望するプランを選択します。

東京熱(TokyoHot)

画面が切り替わり名前や請求所の住所を入力します。

※実際に来るのはクレカの料金請求書で東京熱(TokyoHot)から手紙は一切来ませんので安心して下さい。

東京熱(TokyoHot)

最後はクレジットカードの番号を入力して注文ボタンを押します。

東京熱(TokyoHot)

氏名や住所、そしてクレジットカードの番号は安全性で説明したように暗号化されて送受信されるので外部に漏れる事は無いケロ

TokyoHot(東京熱)の退会方法

TokyoHot(東京熱)の退会手続きについて見ていきましょう。

アダルトサイトの中には悪徳企業で、退会する時に違約金や中途解約金を要求する所があったり、退会手続きが不可能で延々と自動継続されるクソサイトがあり心配です。

また、そこまで悪質じゃなくても退会するまでに書面に印鑑捺印が必要だったり、コールセンターに電話をしたりと退会手続きが煩わしくて不親切なサイトもあります。

しかしTokyoHot(東京熱)は面倒な手続きはありませんし即辞められますので安心して下さい。

退会方法はパソコンもスマホもほぼ同じなので統一して説明します。

まずはメニューを開きログインしましょう。

東京熱の退会方法

IDとパスワードを入力します。

東京熱の退会方法

ログイン後に画面をスクロールするとマイページがあるので開きます。

東京熱の退会方法

マイページ→会員ステータスの確認→退会の選択肢へ進みます。

ユーザーIDとメールアドレスとパスワードを入力すれば退会完了です。

東京熱の退会方法

辞めたい時はメチャクチャ簡単に綺麗サッパリと退会できる!
再開したい時は入会手続きをすれば復活できるケロ

TokyoHot(東京熱)の注意点

退会手続きをしないと自動引き落としが継続する

TokyoHot(東京熱)は一度月額課金するとその後自動継続手続きになります。

つまり退会手続きを行わない限り永久的にクレジットカードの請求が毎月来てしまいます。

よくありがちなのがこんな方です。

「ログインしなければ退会手続きになるんじゃないか?」

「料金引き落としはその月限りなんじゃないか?」

「うっかり退会手続きをするのを忘れてた」

と言う方ですが、最後に必ず退会フォームから手続きしないとダメです。

また、退会する時は念の為本当に手続きが済んでいるかどうか、退会のお知らせメールを確認したり退会後にログインできるか試してみましょう。

退会手続きしないと月額課金が続くんだ

退会したと思い込んでたのに1年も2年も知らずに払い続けた知人もいるので注意するケロ

退会時のパスワードやIDを忘れないようにしよう

TokyoHot(東京熱)で退会時はログイン後に退会フォームから情報を入力する必要がありますが、この時に必要なのが登録時に決めたIDやパスワードです。

大半の人は入会時にIDとパスワードが記載されたメールの履歴に残っているかと思いますが、家族にバレるのを避ける為に証拠隠滅で削除している人もいるでしょう。

そうすると再発行手続きが必要になりますし、即退会したいのにできなくて自動更新されそうならパニックに陥ります。

アダルトサイトの過去メールって何となく削除したくなるよね

入会時のIDとパスワードはメモ帳やスマホのパスワード管理アプリに入れておくのがベストだケロ

2つのサイトがあるので間違えやすい

実はTokyoHot(東京熱)にはサイトが2つあります。

新サイト→my.tokyo-hot.com
旧サイト→www.tokyo-hot.com

どういう事なんだ!?と思われるかもしれませんが、旧サイトは2013年までの作品群が見れる古い方で更新がストップしています。

新サイトは2013年以降に作られ今も存続するサイトで毎日更新されて月に500本以上の動画を配信する方です。

ちなみに旧サイトの方は未だに入会する事が可能で料金も同じですが、10年近く前の旧作しかありません。

初見だと旧サイトに申し込んでしまうという間違いを起こしてしまいます。

え?旧サイトに申し込んだらどうなるの?

残念ながらずっと昔の動画しか見れずに新作も配信されなくて後悔するので注意だケロ

私が推奨するTokyoHot(東京熱)のオススメ作品シリーズ

実際にTokyoHot(東京熱)に入会している私がこの作品は良かった!と思える作品を紹介しましょう。

チーム木村番外編-餌食牝

チーム木村の作品が見れるTokyoHot(東京熱)

TokyoHot(東京熱)の看板コンテンツと言えば素人の女の子をハメ撮り凌辱するチーム木村の作品がオススメです。

街中の素人の清楚系OLや女子高生風の女子、アイドルの面接に来た女の子を騙してマンコをクパアと開いてクンニして面接の机の上で挿入してピストンしてしまったりと可哀そうですがやりたい放題。

チーム木村作品は全部で約1,700本もありどれも見応え十分でどれも満足します!

犯罪では?と思うような激しいプレイを素人に容赦なくヤリまくる様子は即射精しそうになるケロ

はめサムライ

やる男のはめサムライはTokyoHot(東京熱)で見放題

元々FC2コンテンツマーケットで大人気だった素人ハメ撮り配信者の「ヤル男」氏の作品で、「はめサムライ」というレーベル名で活動しています。

作品本数は100本以上で

FC2コンテンツマーケットではヤル男の作品が1本1,980円しましたが、なんと東京熱(TokyoHot)では月額5,000円で100本以上も見れます。

つまり5,000円の値段にも関わらず、このシリーズを見れるだけで198,000円の価値があるという事です。

しかも東京熱(TokyoHot)に乗り換えたせいかFC2コンテンツマーケットでははめサムライの動画は全て削除されています。

これだけでも東京熱(TokyoHot)に入会する価値があるので配信停止になる前に全てダウンロードしてしまいましょう。

まとめ!AV女優や素人の過激な凌辱動画なら東京熱で決まり

今回TokyoHot(東京熱)について見てきた事を最後にまとめます!

・東京熱は2002年から運営している老舗アダルトサイト
・運営会社はアメリカサンフランシスコのJSKYグループ
・月5,000円で18,000本以上の動画が見放題&DL可能

・メイン動画は凌辱系でAV女優と素人ハメ撮りが中心
・ハードで過激なプレイが見たいなら最もオススメのサイト
・月に新規動画を500本追加する程熱心な運営
・VR作品も最近は投入されている
・比較対象するサイトは存在しない

と言う事で東京熱(TokyoHot)は凌辱系動画に全振りした過激なプレイ好きなドS男向けのアダルトサイトでした。

月5,000円で18,000本以上の動画が見れて毎月500本以上の新規動画が次々と配信されるので飽きる事もありません!

ドS気質な私にとっては神のようなサイトで、泣き叫ぶ女の子に無理やりフェラさせたり、大暴れでクンニしたり罵倒しながらスパンキングしてピストンするプレイが好きなら一択です。

無我夢中で性欲ギンギンでAV女優や素人の女の子が男にメチャクチャにされる姿は最高です。

唯一無二の凌辱アダルトサイトなので東京熱(TokyoHot)以外にこの世で比較対象になる凌辱系のアダルトサイトはありません。

入会するしないは抜きにして、生温いイチャラブセックスでは満足できない方なら、超ストライクなアダルトサイトなのでとりあえず無料で公式サイトを見ておきましょう。

東京熱でストリーミング見放題
→東京熱(TOKYO-HOT)を見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました